RSS | ATOM | SEARCH
新規開業 4つのチェックポイント(4)
繁盛店をつくるためには、
まずは、ご自分の思い、お店の良さをお客様にきちんと伝えること、
お客様にわかっていただくことが大切です。

特に、新しく始められたお店には、こうしたお客様への情報発信が
十分にできていないことが多いようです。

意外と見逃されがちなところを
「新規開業 4つのチェックポイント」としてまとめてみました。

(4) セカンドアタック(2回目のご来店をいただくしくみ)を仕掛けましょう。
   集客効果が倍増します。

   たいてい、どこの店も「1回だけ、ご来店されるだけのお客様」が
   ほとんどで、2回目、3回目とご来店されるごとに、お客様は少なく
   なってきます。

   セカンドアタックに熱心なお店、業種(特に飲食業様)がある一方で、
   多くのお店は無関心のようで、せっかくご来店いただいたお客様を
   そのまま逃しています。 

   業種、業態によって再来店率が異なりますが、仮に再来店される
   お客様が倍になれば、集客できたお客様に対して売上は倍に、
   経費は1/2になります。

   ご来店いただいたお客様に、もう一度きていただくための仕掛けを
   用意すれば、簡単に、再来店率を高めることができます。

  1)ポイントカード・メンバーズカードの発行
    一番のおすすめは「ポイントカード」や「メンバーズカード」の発行です。
    ,客様に、特典を提供することで、再来店をうながすことができます。
      ※(お客様)カード申込の第一目的は「特典の利用・活用」です。
    △客様のお名前やメールアドレス、ご住所などを得ることで、
       お店からの情報発信ができます。
      ※(お店側)カード発行の第一目的はメールアドレスの獲得です。
            もしくは、お名前・住所の獲得です。

    いつでも「お店の紹介カードを持っていただいている」ことになります
      ので、再来店のきっかけになります。
   --------------------<ご参考>------------------------
   ■ポイントが簡単に貯まらない「ポイントカード」は魅力がありません。
   ■ポイントカードは、来店頻度の高いお店に最適です。
     ポイントが簡単に貯まりやすい日用品や最寄買い品のお店に
     おすすめします。
   ■来店頻度の低いお店には、「メンバーズカード」の登録により、
     「割引」が受けられる方法をおすすめします。
      「メンバーズカード」の提示により、割引や特別なサービスが
     受けられる特典を用意します。
   ---------------------------------------------------
   ◆◆◆ 重要 ◆◆◆
    ポイントカード・メンバーズカードをご登録いただいたお客様には、
    「ありがとう」メールもしくはハガキをお送りします。
     「ありがとうメール」や「ありがとうハガキ」は、再来店をうながす
     方法として、もっとも効果があります。
   ---------------------------------------------------
 2)無料券、お試し券、割引券
   ファミリーレストランやステーキハウスなどでは、「ドリンク無料券」や
   「ランチ割引チケット」を配布されています。

   まずは、お店に来ていただくこと、
   お店に馴染んでいただくことを目的としています。

   セカンドアタックとしては、よく使われている方法です。

 3)ワンモアメニュー(もう一つのおすすめ品)ワンモアサービス
   お店のおすすめ商品やサービスに惹かれて
    ご来店いただいたお客様に、もう一つのおすすめを用意します。

    「もう、一度来てみよう」と思っていただけるメニューがあると、
    再来店をうながすことができますね。
    店内のPOPで告知をしたり、レジの際におすすめします。

     ‘替わりお試しサービス・週替わりお試しサービス
       例)今日は、(今週は) 足つぼマッサージが20%オフです。
        
     限定品が入荷します。予約も承っています。
       例)人気のホホバオイルが近日入荷します。予約受付中です。 

     2鷽券がお得です。
       例)初回ご利用の方には、「3回ご利用券」がお得です。
         2回分の金額で、3回のご利用ができます。

  4)ご紹介割引
  「ご紹介割引券」を用意します。
  お客様を通じて、お客様を増やしていく方法です。
  お客様のお友達をご紹介いただいた場合に
  紹介されたお客様、ご紹介いただいたお客様、それぞれに、
   「割引サービス」で、優待します。

  お客様を増やしながら、再来店をうながします。

 5)ショップカードやおすすめメニューなどの配布物を用意します。
   お店のこだわりや独自のメニューなど、オーナー様の熱い思いを
   お客様に伝えできれば、次回のご来店をうながすことができます。
  ご精算時に、お渡しします。

 6)次回ご来店割引
   (特に、新規開店のお店におすすめ)
   新規開店のお店の場合には、接客対応も含めて何かといたらない、
   行き届かないのが普通です。
   あまりの混雑に、何も買わずに帰られたり、レジで長時間待たされたり、
   スタッフの不慣れで、不愉快な思いをされるお客様も多く いらっしゃる
   と 思って、準備をして おきます。
   ご利用いただいたお客様に、「次回ご来店 割引券」をつけます。 
   ※有効期間により、割引率を変えておきます。

などなど。

あなたのお店に関心があって、ご来店いただいたお客様ですので、
セカンドアタックを工夫すれば、あなたのお店のリピーター様になって
いただくことも容易です。

「集客」に熱心なお店や広告代理店様は多いのですが、
     お客様を育てていくことには、関心が低く、
         やりかたもわからないとおっしゃる方が多いようです。
 セカンドアタックを用意するだけで、集客効果が高まります。

また、ご存じのことと思いますが、「集客」には、結構費用がかかります。
その一方で、「お客様をそだてていく費用」は、集客費用の1/5と
言われています。(とても効率のよい販促方法です)

ぜひ、あなたのお店でも、セカンドアタックをお試しください。 
 
JUGEMテーマ:美容エステ

わたくしども「IDカード・ラボ」では、「みつきの法則」を提案しています。

「みつきの法則」は、こちらです。   http://bit.ly/1gCFX4Z
author:ミスター, category:新規開業, 22:43
-, trackbacks(0), - -
Trackback
url: http://enjoycard.jugem.jp/trackback/71