RSS | ATOM | SEARCH
「POS(ポス)システム」ってどんなもの?

「POS(ポス)システム」ってどんなもの??
        

======================================
 1.売上にお客様の声が反映されている?
======================================

スーパーやコンビニで見かける「レジ」のことを「ポスシステム」と
呼んでいます。

POS(ポス)システムでは、商品ごとの売上を本部のコンピューター
で、集計しています。


集計された売上に、

「お客様の声が反映されている、代弁されている」

という考えかたによる、「大型店ならではの管理手法」す。

売上上位の商品は、当然、お客様の人気があり、支持されている
ということになります。

逆に不人気な商品は、店頭から消えていくことになります。


  ______________________
   ・・・・・ IDカード・ラボに戻る ・・・・・


======================================
 2.POS(ポス)システムは、「商品別売上集計システム」
======================================

POSシステムは、「商品別売上集計システム」
 または、「商品別人気投票システム」と言い換えることができます。


※汎用のPOSシステムでは、基本的にお客様ごとの情報には、関心が
  ありません。 

  関心があるのは、あくまでも「商品」だけです。


======================================
 3.POS(ポス)システムは、「お客様の管理」はしていません。
======================================

スーパーやコンビニなどでは、お店独自のカード(メンバーズカード・
やポイントカード)を発行しているところが多くなっています。

レジで「カード」を利用すれば、売上の集計に反映されるしくみに
なっています。

ただし、お客様お一人ひとりに、関心はありません。

たとえば、20代の女性が購入した。
40代の男性が購入した。

というように、
人気商品の傾向を調べる目的で、カードが利用されています。

もちろん、「自店のカード」を使うことで、「割引特典」などを付けて
いますので、自店を繰り返し、ご利用いただくように働きかけています。

   ______________________
   ・・・・・ IDカード・ラボに戻る ・・・・・



======================================
 4.POS(ポス)システムは、「大型店向けのシステム」になっています。
======================================

スーパーやコンビニなどのレジには、「パートの方」や「アルバイトさん」
がスタッフとして活躍をしています。

こうしたレジをスムースに扱えるように、「バーコードをつけた」商品だけを
販売しています。

「バーコード ピッ」なら、初めての方もトレーニングをしなくても簡単に
扱うことができます。

「セルフレジ」というのも増えていますので、ますます、「レジの仕事」が
簡略化されています。


======================================
 5.「小さなお店」や「専門店様」向けレジのご提案
======================================

最近では、POS(ポス)レジが「小さなお店」や「専門店様」でも使われる
ようになってきました。

でも、ここに疑問を感じます。

「小さなお店」や「専門店様」には、「小さなお店」や「専門店様」なり
のレジがあっていいはずだと。

「小さなお店」や「専門店様」がスーパーや「コンビニなどの大型
チェーン様と、同じシステムを使ってて、いいのでしょうか?


大型店には、「品ぞろえ」や「立地」があります。

ショッピングモールであれば、複数の店舗が出店され、いろいろな商品が
1カ所で、買うことができます。

こうした利便性の大きなお店と、
「小さなお店」や「専門店様」がどうやって対抗していったら、
よいのでしょうか?


最近、路面店と言われる「道路沿いにあるお店」、特に小売店様が激減
しています。


 ----------------------------------------------------------------

「品ぞろえ」だけなら、
 深く掘り下げていくことで、対抗できるかもしれません。
いわゆる「専門店化」することですね。

もう一つ、対抗できるとしたら、「お客様とのコミュニケーション」にある
と思います。

「セルフレジ」に代表されますように、
大型店様では、お客様との会話がなくなっています。

お客様とのおしゃべりなら、
「小さなお店」や「専門店様」の得意なところになります。

そんな風に考えてみると、「レジ」も「黙って作業をする場所」ではなく、
「お客様とのおしゃべりを楽しみ場所」にしてみたらと考えます。

こんなアイデアは、いかがでしょうか?

 ----------------------------------------------------------------

(おわり)

 
<関連サイト>

------------------------------------------------------
 ■1分でわかる「おもてなしができるレジスター」
     <こちらです。 60秒のバージョンです。>

 ■おもてなしができるレジスターのCMができました。
     <こちらです。 24秒のバージョンです。>



  知って得する!「顧客管理」の違い!! 
     http://enjoycard.jugem.jp/?eid=35

  「POSシステムってどんなもの??」(本サイト)
     http://enjoycard.jugem.jp/?eid=36

  「お客様のココロをつかむ方法」
   http://enjoycard.jugem.jp/?cid=5
 
  おすすめのポイントカードシステム-1 
     http://bit.ly/bSO6Xg
  おすすめのポイントカードシステム-2
     http://bit.ly/bikwvf
  おすすめのポイントカードシステム-3
     http://bit.ly/ae928Y




 ポイントカードのご説明は、 http://bit.ly/aIvFI9 へ

 知っておきたいカードリーダー・ライターの違い-1
   http://bit.ly/d8dRnf 

 知っておきたいカードリーダー・ライターの違い-2
   http://bit.ly/bQOeln 


 

    ______________________
   ・・・・・ IDカード・ラボに戻る ・・・・・


メンバーズカード・会員カードをつくるなら 
 IDカード・ラボ
 http://www.idcard.jp

オーナー様、店長様の夢をかなえるレジスターがあります?!
 
「お客様とおしゃべりができるパソコンレジ」  
 http://bit.ly/9Y09He

リピーター様を増やす「3ポイントカード」を販売しています。
 売上アップができる ハッピーカードショップ
  http://happycard.shop-pro.jp/


   ______________________
   ・・・・・ IDカード・ラボに戻る ・・・・・


author:ミスター, category:会員カードをつかったレジスター, 00:57
-, trackbacks(0), - -
Trackback
url: http://enjoycard.jugem.jp/trackback/36